ロザリア、オズナとの新曲を「MTVアワード」で披露へ

Escrito por el 22 agosto, 2019

Rosalía (ロザリア) y Ozuna (オズナ) juntos en Yo x ti, tu por mi.

 

スペイン出身のシンガー、ロザリア(Rosalía)が、8月26日にアメリカで開催される世界最大のミュージック・ビデオの祭典「MTVビデオ・ミュージック・アワード」に出演する。

スペイン通信社EFEによると、ロザリアは3部門でノミネートし、「最優秀新人アーティスト賞」部門では、17歳のシンガーソングライター、ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)と競う。

ロザリアは、「最優秀振付賞」と「最優秀ラテン・ビデオ賞」で、コロンビアのレゲトン歌手・J. バルヴィン(J Balvin)とコラボした「Con altura(コン・アルトゥーラ)」がノミネートし、「MTVビデオ・ミュージック・アワード」でライブを披露する可能性もある。

番組は、現地時間(アメリカ東部時間)20時より米ニュージャージー州ニューアークのプルデンシャル・センターから生中継され、MTVやMTVのウェブサイトから視聴可能となる。

ロザリアやJ. バルヴィンのほか、テイラー・スウィフト、プエルトリコ人のラッパー・バッド・バニー(Bad Bunny)、キューバ・ハバナ生まれのアメリカ人シンガーソングライター、カミラ・カベロ(Camila Cabello)、「Old Town Road」で19週連続全米1位となったリル・ナズ・X(Lil Nas X)、カナダトロント出身のシンガーソングライター、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)なども出演する。

そうした中で、ロザリアは8月16日、自身のツイッターでプエルトリコ出身のレゲトン歌手オズナ(Ozuna)とコラボした新曲「「Yo x ti, tú x mí(ジョ・ポル・ティ、トゥ・ポル・ミィ)」を発表。この曲を「MTVビデオ・ミュージック・アワード」で“初披露”するとの期待もある。

■A・グランデ、T・スウィフトが10部門

今年の「MTVビデオ・ミュージック・アワード」は、「サンキュー、ネクスト」が大ヒットしたシンガーのアリアナ・グランデ、そして、4年ぶりの出演となるテイラー・スウィフトが、それぞれ「最優秀ビデオ賞」など10部門でノミネートしている。

また、「最優秀アーティスト賞」には、カーディ・B(Cardi B)、ホールジー(Halsey)、ジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)、ショーン・メンデス、ビリー・アイリッシュなどがノミネートしている。(Súper Tokio Radio)


Opiniones

Deja un comentario


Canción actual

Title

Artist

Background